お水の世界で必要な知識


人生が大きく変わりました

キャバクラ嬢として働きだしたのは、人生の中でも大きなターニングポイントだったと思います。キャバクラというのは水商売の一部なので、自分の中では絶対にありえない選択だと思っていました。いろいろな求人を確認してみたのですが、やっぱり水商売の時給には勝てないなと思いました。お金が必要だったこともあり、とりあえずキャバクラの体入を経験してみて、嫌だったらやめようと思いました。求人に応募して、体入の日は自分の人生が終わったような感じになりましたが、やってみたらめっちゃ楽しかったのですぐにアルバイトでキャバクラ嬢になりました。最近ではほぼ毎日出勤していますしお給料もめちゃくちゃ稼いでいます。綺麗なドレスを着れるし、皆で楽しく働くことができるので、自分としてはすごく気に入っている仕事です。自分の中で、水商売の人を差別していたということに気づきました。みんなすごくピュアで頑張っている女の子たちなので一緒にイメージを変化させていきたいなと思っています。